読むスガシカオ 彼の世界は奥が深いです

いっとき、この世の中で、
こんなにスガシカオを熱心に聴いているのは
私だけじゃないかしらと思うくらい
とても熱心にスガシカオを聴いていました。

スガシカオ

なんだか小説を読むような感じで。
あぁ、いい曲だわっていうんじゃなく、
えー、なにこれ、どういうことなの?と。
聴くというより、読んでいく感じがスガシカオ。

おもしろいです。なかなか。
たまらなく大好きな村上春樹もスガシカオが好きと知り、
じゃあ村上春樹はどんなふうに
スガシカオを聴いているのだろうって
今、また聴き方が変わってきてるんです。

奥が深いですね、スガシカオって。