中村キース・ヘリング美術館




スポンサーリンク

昨年、久しぶりに八ヶ岳南麓の小淵沢へ出かけました。
小淵沢には、お友達もたくさんいるので
方向音痴のわたしでもナビは不要なくらい
どこも走り慣れた道であります。
あの林をぬけてロッジを左に曲がって・・・と、
こんな感じで車を走らせていたら
いつもの道、変わらぬ林の中に
なんとキース・ヘリングのあのわんこの看板が
あっちにもこっちにも立っているんです。
なに?なに?いったいどこまで続いているの?

わんこに誘われて森の中へ入って行くと
「中村キース・ヘリング美術館」
大好きな場所に大好きなキースの美術館!?
いうまでもなく、もう大興奮だったんですけれど
この美術館は世界初のキースの美術館で
(建物は日本建築大賞受賞した斬新なデザイン)
美術館の中に入ると、空間すべてがキースの世界!

中村キース・ヘリング美術館

絵からオブジェ、写真、ドローイングを復元した壁。
わたし、キースの作品を実際にこうして見たのは
初めてだったのですが、あまりの迫力
そしてあたたかさにじーんときてしまいました。
こんなにシンプルな絵でここまでHumanなのって
やっぱりキースだけなんだわって実感したんです。

ほんとにね、肌というか、五感に伝わる絵ですよね。
この美術館では、ワークショップや企画展も
定期的に催されているので色んな角度から
キースを知ることができます。
小淵沢で必ず寄りたい場所、またひとつ増えました。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kyohahayo より:

     うわぁ~キース・ヘリングの美術館だぁ~!!!
     建物も素敵ですね~
     私もあのユーモラスで温かい絵が大好きです!
     いつか小淵沢に行く事があったら
     絶対に寄ります♪♪
     
     でも、知らずに呼び寄せられたのが
     キース・へリング美術館だったなんてす~ごい事ですよね♪

  2. うずたま より:

    kyohahayo さんへ
    小淵沢にキースの美術館って素敵でしょ♪
    行く機会があればぜひぜひ寄ってみてください♪♪
    長野や山梨ってこじんまりとした美術館が点在しているので、ほんとにいいですよね〜
    わたしもまた行きたくなってきました(笑)

  3. kurumae より:

    長野はけっこう行ったのに、山梨小淵沢、清里あたりは行ってみたいと思いつついまだに行ったことがありません。いいところが沢山ありそうですね。

  4. うずたま より:

    kurumaeさんへ
    小淵沢、清里、大泉など八ヶ岳南麓もいいですよ〜
    中央道(下り)駒ヶ岳SAは白樺並木があって雰囲気いいのでおすすめです♪♪

  5. うっちー より:

    先週、私もキース・へリング美術館に行ってきました。
    ポップな絵の中に暴力や絶望、恐怖を感じてしまって
    心がざわざわしました。こんな感想を持った人いませんか?
    いつも、穏やかに暮らしたいと思ってる私にとって辛かった
    です。でも、いろいろ感じ考える事ができたので訪れて良かきったです。建物も素敵でしたし、スタッフの方が丁寧で
    優しかったです。

  6. うずたま より:

    うっちーさんへ

    確かに、入った瞬間に「恐怖感」は感じましたね。
    でも、キースが訴えかけていたものが
    あの場所だからこそまっすぐ伝わるような
    そんな気になりました。
    なかなかない、素敵な美術館だと思います。