山ぶどうの籠、いつかは・・・

スポンサーリンク

憧れの、山ブドウの樹皮で編んだ籠。
あの自然の風合い、
あけびや竹とは違う力強さを私は感じます。

山ブドウの樹皮はとても堅いので、
籠作りは“男の仕事”とされてきました。
でも、今は編み手も少なくなってきたし、
山ブドウの樹皮も貴重なものになって
しまって、“山ブドウの籠”はとても高価な籠ですよね。

山ぶどうの籠、いつかは・・・

私は、籠編みが大好きなので、
いつか自分で籠を編んでみたいと
山ブドウの樹皮を家に干してあるんです。

自分で編む山ブドウの籠。
形は悪くても、宝物になるでしょうね。