着物

俳優

超自然体だから“くたん、さくっ、粋!”な樹木希林の着物

樹木希林の着物姿が大好きです。 着物選びも着こなしも、車選びにしたってとにかくセンスがよい。希林さんの着物姿は、着物にこんなにも人柄がでるのかなぁって、しみじみ想わせる着姿なんですよね。着物を着ている感じ、着せられている感じがぜんぜんなく
着物

京都きものパスポート’09.’10

今年もまたまたやってきました。 「京都きものパスポート」配布の季節。 “きものパスポートを片手に着物で京都へ”今でもはもうすっかりこれが秋の恒例行事のようになっておりましてもちろん、今年もパスポートを送って頂きました。 パスポート
着物

ファブリック帯

“着物をもっと普段着に”というコンセプトで カジュアルな着物や簡単に結べる帯を展開している 着物ショップ「くるり」さん。 着物好きさんには人気のショップなのですが 「くるり」さんがもっともっと着物を身近に 難しい帯もこんなに簡
着物

三人太郎の刺繍紋

これはいつかやってみたいことのひとつなのですが 大橋歩さんが何年も前によそいき用にと誂えた 鬼しぼ縮緬の単衣の着物を染め直して 三つ紋がはいっていたところに 「金太郎」「桃太郎」「浦島太郎」の 三人太郎の絵を刺繍紋としてつけていま
浴衣

今年の浴衣の傾向

今年の夏は雨降り続きの冷夏ということもあって各地の夏祭りや花火大会が中止や延期・・・ なんてこともあり、ちょっとさみしい夏でしたね。 でも、夏はやっぱり浴衣でおでかけしたい。お天気を心配しながら、毎年楽しみにしている明治村の夏祭り「
履き物

桜の桐下駄

こんなの履くかしらと、 お義母さんから桜の桐下駄をもらいました。 この下駄は、かれこれ40年くらい前に秋田で買って けっきょく1度も履かずじまいだったとか。 こんなのだなんてとんでもないです、お義母さん。 手渡された下駄の、まぁ、
着物

着物に帽子

前々からやってみたいなと思っているのが 着物+帽子のコーデ。 帽子は大好きなのでいくつか持っているのですが さて、これを着物にそのまま合わせようと思うと むむむ。なかなかむずかしいのよね。 それと、これでほんとによいのだろうか?と 前へ一歩
帯作り

覚王山春祭のフリマに参加します

オークションで帯を購入したのがきっかけで 帯作家さんの「わこんようさい」さんと とても仲良くしていただいております。 お互い住んでいるところが名古屋だったというのも あるのですけれど、いいご縁をいただきました。 わこんさんとはカフェでランチ
着物

髪結いさん

名古屋の下町でお仕事をしていた時の話なのですが お店にくるお客様に、娘時代は「大須小町」と よばれたおばあちゃまがいました。 たしかにお綺麗で、とてもお洒落さんでしたので ベリーショートであっても月に何度かは 「髪結いさんへ行ってくる」とい
着物

熟成する着物たち

引っ越しの準備でやれやれと思うのが洋服の整理。 子供服のように、これは来年は小さくなってるわとか 膝に穴があいてるから雑巾にしちゃいましょうとか 明確な答えが出れば諦めもつくのですけれど まだまだ着られる、買った時はいいお値段だった、 また