和物

和のある生活

日本唯一の楊枝専門店「さるや」さん

小さな桐箱の中を覗いてみると古来伝統の小紋柄の包み紙にくるくるっと巻かれた楊枝が・・・。まぁ、なんて洒落ているんでしょう、楊枝には占いもついていて遊び心がいっぱい!これからはお客様が多くなる季節です。遊び心溢れた楊枝をそっとだせば食卓も和み...
和のある生活

柚子湯で一品

一年中で昼間が短く、夜が長い日冬至。我が家でもちゃんと、お風呂に柚子を浮かべております。スーパーで買ってきた柚子を二つに切り、それを洗濯ネットに入れて(ゴミが出ないように)お風呂に浮かべていたのです。 しかし今年はちょっとした目標があ...
和のある生活

懐紙でお手紙

ずいぶん前からお茶を習ってみたいなぁって、ずっと思っているのですが、なかなかきっかけが作れずにいます。素敵な懐紙を見つけたりするとあぁ、来年こそはって思うんですよね。季節によって柄を楽しめる懐紙。この頃では、贈り物としてまた、便箋としても使...
和のある生活

ゆ〜らゆら、と頼もしい魔除け赤べこ

来年の話をしても、もう鬼に笑われない時期になってきましたね。もう年末かぁ、また新しい年がやってくるなー。なんて、呑気なことをいってるとのんびりしていないで、さっさと新年の準備をしなさいな、って笑うどころか鬼に怒られてしまいそうです。ねずみさ...
和のある生活

わらくつを初めて見たのはホームセンターでした

秋から冬っていっきにやってきますね。山の彩りを楽しんでいたら雪の便りがちらほら届きはじめいやいや、あっという間に冬です。寒くなってきちゃいました。大好きな八ヶ岳南麓も冬景色でしょうね。私はホームセンターへ出かけるのが好きなんですが、八ヶ岳周...
和物

手紙に猫の絵形香をしのばせて

近頃は、手紙よりメールという時代になりましたね。私が学生の頃は、携帯電話やPCなんてなっかたので遠くに住むお友達には、電話よりお手紙でした。今でも時折、友人や叔母にお手紙を書きますし、着物がご縁でお友達になった87歳のおばあちゃまとは、月に...
和のある生活

土鍋でご飯って最強すよね

新米のおいしい季節になりましたね。ごはん大好きな私にはたまらない季節であります。以前にも書きましたが、何が好き?と聞かれて「ごはん!」と答えるくらいほんとにごはんが大好きなものですから。でもねー、おいしいお米をおいしく炊くっていうのも簡単な...
和のある生活

盛り塩固め器で空間浄化

お伊勢さんへ出かけた時に「宮忠」で、相方さんが盛り塩固め器というものを買いました。盛り塩って、よく料理屋さんなど掃き清めた門口に縁起を担いで塩を小さく持ってある、あれです。盛り塩は古くに中国から伝わり、客を招くとか福を招くというように考えら...
和のある生活

火打鎌でカチッ、カチッとね

山梨の小淵沢へ出かけるたびに必ず寄る身曾岐神社。身曾岐神社でお守りを買うと、火打石でカチッ、カチッとやってくれるんです。ずいぶん前に、ここの方にその火打ち石を頂きました。でも、どうカチカチやっていいのかわからず、ずっとしまったままだったんで...
和物

秋用和柄キャスケットもいいんじゃない?

すっかり秋めいてきましたが日中の日差しはまだまだ強いですね。強い日差しの中を歩く時は日傘を愛用していますがそうはいかない時もある。そんな時はつばの広い帽子を目深に被ります。傘は片手を使いますが、帽子は手が自由になるのでやっぱり歩くには便利で...