和物

和物

和柄の靴

小物やお洋服、 やっぱり和柄のものが気になります。 でも、あまり和っぽくなりすぎると、 ちょっとちがうかも・・・って、感じがして、 そのへんの加減がなかなかむずかしい。 この和柄の靴は、実にセンスいい和テイスト。 古...
和物

南部鉄ケトル

南部鉄瓶というとあの重厚な作りが独特で 昔から大好きです。 私は母からもらった鉄瓶があるのですが、 あの重さと錆の心配から、ふだん使いには ちょっと・・って感じで、 実はしまったままなんですよね。 でも、テーブルに南部鉄瓶が...
和物

茶道

以前から興味はあるものの 敷居が高くてなかなか踏み込めないでいる“茶道” 着物をきるようになってからますます習ってみたいな・・・ って気持ちにはなるんですけれどね。 教育テレビの子供向け番組で 裏千家のお作法をちょっと...
和物

今年もよろしく、招き猫ちゃん

福ものといえば“招き猫” 我が家の招き猫は 安曇野の陶芸作家さんの手作り招き猫です。 うちにやってきてもうかれこれ15年は 経ちますが、今ではなくてはならない 家族の一員のような存在です。 どのお宅にも、こうした福ものってあ...
和物

土佐の可杯(べくはい)

新年を迎え親戚や友人達と 楽しく過ごす機会が多くなるこの時期。 たのしい雰囲気をもっと盛り上げてくれる パーティグッズをみつけました。 土佐に伝わる昔ながらの遊び。 “土佐の可杯” これがなかなかおもしろい! おか...
和のある生活

お正月のおもてなし

我が家のお正月は静かなものですけれど、 叔母のところはお正月ともなると 大勢の孫達が集まってそれはそれは賑やか。 人が寄ればお食事の支度も大変になるわけで この時期の叔母はとても忙しそうです。 でも“大変、大変”と言いながらも...
和のある生活

どれにしようか、ポチ袋

先日、ハンズに出かけたら いろんな種類のポチ袋が並んでいました。 来年の干支からキャラクターもの、 ユニークな形のものまでほんといろいろ。 お年玉袋だよね?って思うくらいです。 そんな中でいいなぁと思ったのが、 シンプルな袋...
和物

陶器の胡麻炒り器

わー、これ懐かしいなぁ。 雑誌に載っていた、陶器の胡麻炒り器。 昔、祖母の家にあって、火鉢の上で これをくるくるまわして胡麻を炒っていました。 お昼に頂く菜っ葉の和え物に、 ぱらりとかけるだけなのに、 そんな一手間をかけてく...
和のある生活

お正月の花あしらい

けして華やかではないけれど、 赤い実と葉の緑が美しい千両が私はとても好きです。 縁起ものとして、お正月のお花にかかせません。 正月花のアレンジを自分で考えるのは ちょっと難しい・・・なんて方には、 こんな花あしらいがおすすめで...
和のある生活

竹の熊手

はらはらと舞い落ちる枯葉。 木々多い京都では、町のあちこちで 熊手片手に落ち葉のお掃除をしている方を見かけました。 美しい紅葉を堪能できるのも、 こうしたお手入れのお陰ですね。 我が家で熊手を使うことはないけれど、...