いつの日か伊勢木綿を着こなせるようになりたいな




スポンサーリンク

魅力いっぱいの木綿の着物。
私は、会津木綿の着物を持っていますがこんど買うなら、ぜったいに“伊勢木綿”と決めています。

伊勢木綿の特徴は、なんといってもその肌触りと美しい光沢です。洗っても、生地がかたくならず柔らかくなることで体煮よく馴染み生地に光沢も出ます。これは、国内最高級の純綿糸を使っているため糸が“綿”に戻ろうとする性質からだとか。
着やすさだけではなく伊勢木綿の特徴ともいえる伝統的な縞や格子柄も素敵ですよね。

いつの日か伊勢木綿を着こなせるようになりたいな
ただ、残念ながら現在伊勢木綿を織っているのは「臼井織布」さんただ1軒だけです。木綿の着物って、絹や化繊とは全く違う着心地があるしシンプルだからこそ長く愛用できる魅力があります。自分流にアレンジもたのしめるので、伊勢木綿を自由自在に着こなせるようなカッコイイ女性になれたらいいなぁ。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする