卓上キッコーマン醤油

昔からかわらない卓上キッコーマン醤油。
これ、ただの醤油さしじゃないんです。
よーくみると、デザインがとても美しい。

それもそのはず。日本を代表する
GKデザイングループの創始者の一人
栄久庵憲司氏のデザインなんですよね。
しかもこの40年も前にデザインされていたのです。

卓上キッコーマン醤油

赤いプラスチックの注ぎ口は液だれしないように、
ガラス部分は持ちやすく安定した形状で、
試行錯誤して生まれたこのデザイン。
使いやすさと美しさを追求した
卓上キッコーマン醤油って、すごいでしょ。