竹串にカステラ

なんでなんだか、串にさしたものってどうしてこう美味しいのでしょうかね。焼き鳥でしょ、長ネギ、しいたけ、ぎんなん・・・。まぁ、これは炭火で焼くから美味しいってのもありますけれど、田楽にお団子もあるし、あとね、なんといっても串カステラ!これは忘れちゃいけません。

砂糖をまぶした丸いカステラが串にささってる昔懐かしい駄菓子の人気商品ですよね。子供の頃は駄菓子屋さんで必ず買っておやつの定番としていましたし、今でも懐かしい駄菓子コーナーを見つけるとついつい串カステラを探して買ってしまいます。

竹串にカステラ

この串カステラ。最近では、食べ終わった後の串がゴミになるとか、小さな子供にこの串が危険だ、ということで串の部分がビスケットでできていてぜーんぶ食べられるようになってるんですって。わたしはまだぜんぶ食べられるこのタイプの串カステラは食べたことがありませんけれど、こんど探して食べてみたいなと思っています。でも、竹串がビスケットになっちゃうとなんとなく淋しい気持ちもするな。

やっぱり「竹串にカステラ」で、串カステラでしょ。