着物でもんぺでママチャリ

着物が静かなブームであるとは聞くけれど
どっか出かけても、ほとんど遭遇しない「着物びと」
京都へ行けば、かなりの確率で着物姿の人と
すれ違ったりしますが、ここ名古屋ではねー
そうそう着物姿の人って歩いてません。
ところがね、ところが、ところがです。
昨年の秋頃に究極の「着物びと」を遂に発見!
それは「着物にもんぺでママチャリ」に乗った
おばちゃまなんです。

着物にもんぺでママチャリですよ〜。
これぞ、これこそが究極の着物姿でしょ!
も〜、そのおばちゃまに視線釘付けですよ。
車を運転していなかったら、駆け寄って
ハグしてほっぺにチューしちゃいたいくらい
「カッコイイー!!」って思いました。

着物でもんぺでママチャリ
わたしが目指す“ふだん着物”の行く先は
やっぱコレですもん。
「ハエハエカカカ」のCMディレクター
川崎徹氏はね、着ていて楽だからって
ふだんもんぺを愛用しているんですって。
作務衣とか、質素な着流しとか、
そういう趣味がいいみたいな方向には
絶対に行きたくないらしいんです。
なんかそれってすっごくよくわかるよなぁ。
わたしも着物だけれど、着ていて楽ちんな着物。
ママチャリ跨いでごぉぉぉ〜っと行っちゃうような
そっち系で極めたいもンね。