夏の着物

凛とした着物姿が美しい着付け師の笹島寿美さんが、
夏の着物についてこんなお話をされていました。
「暑い夏は、裸でも暑い。
夏の着物を涼しくするのは、気持の持ち方次第です。
つまり、夏は気合いで着物を着るもの。」

夏の着物

この話に感銘を受けて、
この夏は今までになく浴衣や着物を着ている私。
透け感が美しい黒地の着物をさらりと着こなしてみたくて、
絽の着物も購入しました。

涼しげに、凛として着こなしたい夏着物。
夏本番、気合いは十分ですよ。