着物姿に和の香り、塗香




スポンサーリンク

母が京都のお土産に塗香を買ってきてくれました。塗るお香なんて初めて。塗香は手のひらに入るくらいの小さなコンパクトの中にペースト状になった香が入っていて、それをちょんちょんと体につけます。香りは「和」そのもの。説明書には、白檀をふんだんに使い麝香等の和漢薬を調合して練りあげて作られたと書いてありました。

着物姿に和の香り、塗香

残念ながら私は香水をつける習慣がないので時々、小さなコンパクトを開けてはす〜っと「和」の香りを楽しんでいるんですけど、お店の方は和装にいちばんよく合う香りだといっておすすめしてくれたそうです。確かに白檀の香りはお着物によく合いますものね。着物姿をそっと引き立ててくれる香、塗香。しみじみ京都らしいお土産だなぁって思います。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ねこち より:

    ビャクダンの香り大好きです♪練香のお土産を選んで下さるなんて…お母様素敵です♪
    着物でお出かけされる時には、手首にちょこんとつけてほのかな香りを楽しんでくださいね~(^-^)ノ

  2. うずたま より:

    ねこち さんへ
    着物の時に白檀の香りってお洒落ですよね〜
    手首につけるといいんですね。
    立ち居振る舞いと「香り」とがぴったりくるような女性にならなくちゃ〜(ムリだぁ〜)

  3. izumy より:

    ほんと!!素敵でおしゃれなお母様!
    ぶしゅぶしゅ吹きかけて、そこらじゅうにふりまく洋の香りと違って奥ゆかしいほのかな雰囲気がいいじゃないですか~~!手首ちょんちょんつけしてくださいよ~~!つけるとそんな女性になれそうじゃない?あたしこそ、ムリだ~~(汗)
    でも、そっといい香りがするひと、あこがれるなぁ~~

  4. うずたま より:

    izumyさんへ
    いやぁ〜、日頃香りを身につけないんですけどね・・・。
    だからこそ、自分では買わないものをお土産にもらうと嬉しいですね。
    時には困惑する時もあるけど(笑)

    さりげない香り、いいよね〜