花柄の綸子が可愛いコンパクトミラー




スポンサーリンク

仕事でお客さまと電話で話す機会が多いのですが、ある先輩はデスクの前に小さな鏡を置いています。そう。笑顔であってこそ気持ちのよい電話応対ができるからということで、鏡。なるほどなぁって思いました。ただでさえ電話は相手の顔が見えませんものね。私もさっそく真似しちゃおうと鏡を色々探して和柄のかわいいのを見つけましたよ。

花柄の綸子が可愛いコンパクトミラー

手のひらにすっぽり入るコンパクトサイズなのにちゃんとスタンド式になっているんです。これならデスクの上にも置けます。それとレトロな感じがすごくいい。花柄の綸子が和物好きの心をくすぐりますねぇ。お気に入りのアイテムが仕事場にあるってそれだけでうれしくなるもの。笑顔も自然にこぼれそうです。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kyohahayo より:

    素敵な先輩ですね~!
    顔が見えないからこそ笑顔で
    私も心がけます!!!

    デスクの前に置く鏡はコンパクトサイズがいいですね。
    あまり大きいとシワやシミが気になって
    仕事に集中できないかも(笑;;;)
    スタンド式というのも便利♪

  2. うずたま より:

    kyohahayo さんへ
    確かに〜!大きな鏡はかえってマイナスだわ〜!!
    (笑)これには気がつかなかった〜!
    小さめで適度にぼやけた感じで”よく見える”鏡じゃないとダメですね〜♪♪
    手のひらサイズのコンパクトミラーだな、やっぱり。

  3. ねこち より:

    うんうん、わかります。電話応対の悪い人って、絶対に電話の向こうで仏頂面をしていそうだもの(o`∀´o)
    お気に入りの鏡に向かいながら、顔の見えない相手にも笑顔で応対!きっと一段と爽やかな受け答えができそうですよね^^

  4. うずたま より:

    ねこち さんへ
    そうなんですよねー、顔が無表情だとやはり声にも出るみたいなんです。よく「笑顔で笑声」って言われます。私はいちお笑っていても、滑舌が悪いもンですから・・・かむ。かむ。 違う「笑い」を誘ってしまってます・・・。とほっ。