シンプルでも個性的な有田焼きの帯留め




スポンサーリンク

華やかな着物はどちらかというとよそゆきで、かしこまった場での着物は緊張します。私は、いつもの服と同じ気持ちで歩けるような、ふだんスタイルの着物がいちばん好き。着物がふだん着っぽいのだと、着物まわりの小物もナチュラルでシンプルなものが多くなってきますね。もう少し集めたいなと思っている帯留め。この頃ね、焼物の帯留めが欲しいんです。小さな陶器の帯留めってシンプルだけれどとても個性的でしょう。

シンプルでも個性的な有田焼きの帯留め

有田焼きや清水焼き、いろいろあるけれど、それぞれの焼物の美しさを楽しみながら着物に合わせたら素敵ですよね。ふだん着物に陶器の帯留め、洋服と同じ気持ちで歩いていても、ちょっと差がつくコーデになりそう。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kyohahayo より:

     有田焼きの帯留め、可愛いですね。
     形は同じでも柄で着物との組み合わせいろいろ楽しめそう。

     洋服でもブローチやスカーフ留めとしても使えそうかな♪
     ぱっと見たときは気付かないけれど下駄の絵、
     思わず笑っちゃいました!

     

  2. うずたま より:

    kyohahayoさんへ
    馴染み深い有田焼もこうして帯留めになると、またちょっと新しい印象になりますよね〜。下駄の絵、かわいいです♪
    シンプルな形だから、色や柄違いのものをいくつか揃えたくなりますね♪♪
    ブローチやスカーフ留めにしてもぜったいにかわいいわ〜