そういえば二条城にいってなかった

なんどか京都へ行きながらいつもその周辺を素通りするだけで、いちども行ったことがなかった二条城。でも、行った方から「とてもいいわよ」と聞いたのでならば行ってみなくちゃと行ってきました。世界遺産にも登録されている二条城。築400年以上経っているにもかかわらず、今もなおの絢爛豪華ぶり!これにはほんとにびっくりしました。どこまで続くの?という長い長い渡り廊下や、部屋の中で余裕でバトミントンできそうなくらいの高い高い天井でしょ。

二条城

名古屋城とは規模も全然違うし、部屋の隅々までとことん贅を尽くしていて、ここまで豪華なお城って見たことないです。歴史にはとんと疎いわたしですので「この失言をお許しくださいませ」と前置きした上で、つくずく徳川家康って人はお金持ちだったんだなぁと思ってしまいました。まぁ、歴史に全く興味がないもので、徳川家康についてこんな稚拙なコメントしかできず、ほんとにほんとにゴメンナサイなのですが二条城、想像できない豪華さ実際に見てびっくりの豪華でございます。

・・・写真レポートは着物あるきで~

着物あるき