竹の虫籠

スポンサーリンク

日中は、まだまだ暑い日が続きますけれど、
日が沈むと、涼しい風が吹いて、
夜には、コオロギの声が聞こえてくるようになりました。

リ、リ、リ、リ、リ・・・
あの声を聞くと、もう夏も終わるなぁ・・・って、
しみじみ感じてしまいます。

竹の虫籠

繊細な竹で作られた、虫籠。
平安時代の貴族達は、ここにコオロギや鈴虫を
入れて、声を鑑賞したのでしょうね。
なんとも風流です。

今は、竹の虫籠に、竹で作られた虫を入れ、
インテリアとしてたのしむ人が増えているとか。

竹の籠に秋の虫。
素敵な秋になりそうですね。