鎌倉のリス




スポンサーリンク

何十年ぶりでしょうか。子供の頃、毎週のように出かけていた鎌倉へぶらりと出かけてきました。逗子、大磯、茅ヶ崎、鎌倉と海岸線を車で走り朝いちばんで鎌倉の大仏様を見にいくことに。ただでさえひどい方向音痴のわたくし。おぼろげな記憶をたよりに歩くのですが「三つ子の魂百まで」とは、よくいったものですね。まぁ、自分でもびっくりするくらい
覚えてる、覚えてる。ここの角を曲がって、そこの坂道を上がって・・・。そうそう、ここ、ここ。看板もナビにも頼らず着いちゃった。おじいちゃんがとにかく好きだった鎌倉。
一緒によく歩いたよなぁ、なんて懐かしい気持ちいっぱいで歩いていると、ちょこちょこっと小走りに走るものが・・・。あっ!リスー!リスだ、リスだー!そうなんだよねぇ、鎌倉ってリスもいっぱいなのよ。

鎌倉のリス

最近では増えすぎて問題になっているそうです。確かにこのリスさん、お正月リースに飾られた松をガジガジやってました。これも鎌倉ならではの光景でしょうかね。
久しぶりの鎌倉。まず最初に出会ったのが大仏様ではなくってリスさんっていうが、なんかいいなと思っちゃった。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ねこち より:

    謹賀新年どぇっす!!
    今年もヨロシク♪仲良くしてくださいね☆彡
    鎌倉にはお祖父様との思い出がいっぱいなんですね~(^ー^)
    こんど鎌倉に来る時は声かけてくださ~い!
    一緒に歩こう♪♪

  2. izumy より:

    あけました(^^)おめっとさんです♪
    鎌倉~~っ!!行きたい、日本で行きたいとこのひとつ!ワタシ、子供のころ、鎌倉の住人になってたかもしれないコトがあっただけに、なぜか気になる鎌倉。

    うずたまっち、うらやましいです~~!!

    ことしもどうぞよろしくデス(^^)

  3. kurumae より:

    あけましておめでとうございます

    鎌倉、江ノ島がたしか小学校6年の修学旅行でした。お土産は鎌倉の大仏の小さな置物、三兄弟だったので三個の大仏の置物が家にあったのですが、長男、次男、三男で大仏のサイズが少しづつ小さくなってました。小遣いは変わらないのに、値段は上がってしまってて。

    数年前にチョット寄りましたが、ゆっくり行きたい処です。

  4. うずたま より:

    ねこち さんへ

    おめでとうございます。こちらこそ本年もどうぞ
    よろしくおねがいいたします♪♪
    鎌倉、機会があれば一緒にぶらりとしたいですね〜
    着物であじさい寺とか素敵だわ〜♪

  5. うずたま より:

    izumy さんへ

    おめでとう♪こちらこそ今年もどうぞよろしくです♪

    鎌倉、いいよね〜。昔、従姉妹が住んでて夏場は大渋滞で最悪だと言ってたけれど、山と海があって
    やっぱりいいなぁ〜って思ったよ〜。
    izumy ちゃんの好きそうなお店もたくさん並んでたよ〜! 

  6. うずたま より:

    kurumaeさんへ

    大仏様の置物、売ってました〜! ちょっと買おうか迷ったんですけどね。
    三兄弟の大仏様、年々サイズが変わるというのがいいな〜(笑)
    現在売ってるサイズはさらに小さくなってる?
    私もまたゆっくり鎌倉にいきたいです♪