学級閉鎖への期待




スポンサーリンク

こんなことは、ほんとはよろしくないことなのですが小学生の時、この季節になるとわくわくしました。あの学年で出た、そこの学級でも出たと耳にする「学級閉鎖」の言葉。クラスで今日も一人、また一人とインフルエンザでお休みするコが出るとおぉ、明日こそは我が5年2組が学級閉鎖かとわくわくしながら学校へ行ったものです。

熱を出してふーふーいってるお友達にはゴメンネだけれど、学校が特別にお休みになるってやっぱりうれしいもンですもん。元気がいちばんだってのにねー。子供の頃はそんなことより、学級閉鎖なのです。みんな元気でお休みがでない。そんなクラスをみると、逆に「お気の毒」なんて思ったりしてね。

学級閉鎖

でも、学級閉鎖ってビンゴじゃないけれど最後の決め手になる一人、二人がなっかなか出てこないんですよ。もぉ〜、じれったいくらいにね。そうこうしているうちに、自分がインフルエンザで最後の決まり手になっちゃったりしてさぁ。まるでコントのオチのような信じられない最悪の結末。わたしは経験したことが、あぁ、ありますともさ。だからね、やっぱり元気がいちばんです。

学級閉鎖は期待してはいけません。
期待したらバチがあたっちゃいますからね。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kurumae より:

    う~~ん・・・
    このわくわくは・・・
    この来る前のワクワクは・・
    う~ん・・・・・
    小学生だったらそうですよねー

  2. ねこち より:

    こんな事言っちゃあなんですが…一回も学級閉鎖の恩恵にあずかったことがないんです。私が通ってた小学校、在校生1000人も居たのに…なんで?(←多けりゃ感染力が高いってわけじゃない?笑)
    当時…風疹が流行りませんでしたか?私、自分で腕を何ヶ所もつねってポツポツ赤くして担任の先生に見せたら、先生ビックリして病院に連れて行かれました。校医のヤブ医者、「これは風疹だ」ってo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
    己の犯行は親にも内緒で1週間学校サボりましたとさ!悪ガキねこち。。。

  3. kyohahayo より:

     どんなにワクワク待っても学級閉鎖の体験なし・・
     昔は無理してでも出てくる子が多かったし。

     最悪だったのは小学校6年生の時の鎌倉遠足に
     風疹で参加できなかった事。
     あ~あ、私もバチあたっちゃたのかも~~(涙)

  4. うずたま より:

    kurumae さんへ
    そっか〜
    学級閉鎖のワクワク、微妙ですけれど
    これも「来る前」ですね(笑)

  5. うずたま より:

    ねこち さんへ
    すごい!!腕をつねって偽風疹!!(笑)
    たしかに風疹流行ったよね。
    でもぉ〜、なんてゆるい医者なんだ〜
    そのゆるさのおかげで1週間のお休みはすばらしい!

    ねこち さんのこーいうお茶目なところ
    やっぱりお父さま譲りでは???
    ねこち 家はたのしそうだな〜♪♪

  6. うずたま より:

    kyohahayo さんへ
    え〜!kyohahayoさんも学級閉鎖経験なし?!
    意外と多いんだ〜
    わたしのクラスはみんな協力的だったのかな?(笑)
    でも〜「本風疹」で遠足お休みは・・お気の毒です〜