携帯植物栽培キット「グリーン・カプセル」

スポンサーリンク

以前から、携帯ストラップを付けよっかな。と、いろんな物にチャレンジしているのでいるのですけれど、数日たたずに外してしまうんですよね〜。(可愛いけど携帯に傷がつくし、やっぱり邪魔だし)でも最近のストラップには、惹かれる物があるのも確かで、このあいだもグリーンをカプセルに入れて持ち歩けるグリーン・カプセルというストラップを見つけましたよ。

携帯植物栽培キット「グリーン・カプセル」

前サボテンストラップを紹介しましたけれど、サボテンとの大きな違いは「食べられること」(サボテンも食べられますけれど)コンセプトはミニミニ・ガーデニングキットだそうです。惹かれるでしょ?なんと4種類の野菜の種(ピーマン・ミニトマト・キャベツ・スウィートバジル)と発芽用に作られた「ルーフソイル」という専用の土が入っているのです。

タネを植えて > 発芽 > プランターへ > 収穫。4種の中ではキャベツだけ育てたことがないので、一回チャレンジしてみたいですね。キャベツもプランターで育つのかな?それか、4種全部育てて、育てた野菜達でグリーンサラダ作ったら美味しいでしょうね〜。

しかし、野菜の赤ちゃんを携帯や鞄にぶら下げて、肌身離さず身につけていた種が育ったら、愛着があって食べられないかもしれないなぁ・・・・。