都会の狸




スポンサーリンク

私が暮らすところは名古屋の住宅街。森や林、大きな公園すらもないようなところです。そんなところで、夜な夜な、たぬきを見かけるんですよ。最初は、ノーリードのポメラニアンか、とっても太ったシャム猫かと思ったんです。でも、よーく見ると、全然ちがいまして、くりくりの眼、ふさふさのしっぽ、それは間違いなくたぬきでした。

都会の狸

たぬきはひとり(あえてこういいたい)の、時もあれば、お連れさんと一緒の時もあって、ひょっこり私の目の前に現れては、またひょこひょこっと消えていってしまいます。いったいどこの山から追われてこんな街中までやってきたのでしょうか。時々出会うたぬきを見ては切ない気持ちになってしまいます。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ume.ume より:

    あぃ!!!!!!!!!
    街中にたぬきちゃんですかぁ!!!!!
    びっくりですね。。。
    世の中の流れですかね。
    がんばれ!たぬきちゃん。(*^。^*)

  2. ねこち より:

    去年だったかな?うちのすぐ側でお猿さんが出たそうです。お猿さんは、ペットで飼われてたのが逃げ出したのかも知れないけれど…東京のど真ん中(渋谷とか新宿とか)でも夜な夜なタヌキさんが徘徊してるんだそうです。繁華街の方がエサには困らないですものね~。野生動物って逞しいですよね~(^m^*)

  3. うずたま より:

    ume.ume さんへ
    ほんとに「がんばって〜!」って言いたくなりますよね。
    何年かすると、都会のたぬきも数が増えてくるのでしょうか?
    それもまた心配なことですね。

  4. うずたま より:

    ねこちさんへ
    あ〜「渋谷サル」とか話題になりましたよね。
    いつも思うのですが、街中に出てきた動物や人里に現れた動物を捕獲するシーンは胸が痛くなります。繁華街でウロウロするタヌキさんも、気の毒ですね・・・「平成狸合戦ぽんぽこ」と同じだな、なんて思います。

  5. kurumae より:

    その名古屋で、2010年COP10「生物多様性会議」という会議が開催されるそうです。
    平たく言うとそのタヌキ君とヒトが将来にわたって、どうやってうまく付き合うかというなのだと思います。

    ウチの近所の野良?ネコ達は今日もなにやら会議を開いてます「ヒトとはどうやって付きあったらいいのか、、」

  6. うずたま より:

    kurumae さんへ
    いつも貴重な情報をありがとうございます。
    2010年COP10「生物多様性会議」さっそく調べてみました。なるほど、街を徘徊しているタヌキ君達の意見もぜひ参考にしてもらいたいですね。
    にゃんこ会議。ヒト代表として一度参加してみたいなぁ〜