ミッチーとトンビ




スポンサーリンク

その場所、場所によって見かける動物さんってずいぶん違います。奈良公園では鹿さん、鎌倉にはリス。茅ヶ崎あたりの海岸通りではハトでもカラスでもなく、やっぱりトンビですね。

空を見上げると、トンビがく〜るくると、お空に輪を描いて飛んでいます。ピーヒョロヒョロ〜というあの鳴き声もいい。久しぶりに空に輪を描くトンビを見てそういえば私、空をこうして飛ぶトンビにあの鳴き声が好きだったんだっけ・・・。と、子供の頃を思い出しました。

ミッチーとトンビ

今、暮らしている名古屋ではトンビよりカラスやハトなので、そんな記憶はもうすっかり忘れてしまってたンですよね。忘れていた思い出ですが、思い出っていうのはなンかと一緒のセットになってることがおおい。わたしの「トンビ」はミッチーこと「三橋美智也」とワンセットになっていたようです。

茅ヶ崎や稲村ヶ崎あたりの海辺じゃあないんだな。おじいちゃんがトンビを見ると必ず唄ってた「とんびがぐるりと輪をかいた ホーイノホイ!」
この歌なんですねぇー。なので久しぶりに「ホーイノホイ!」ってお空を見上げて熱唱しちゃいましたです。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする