シャンプーハット

生活雑貨

それでもシャンプーハットは必要でした

わたしが子供の頃は、まだまだシャワーなんてなくて 母が手桶にお湯を汲んで、無神経に (どんだけ譲歩したとしても無神経だったと思う) ザァーザァーと、頭からお湯をかけてくれたものです。 シャンプーは目にはいるし、鼻にも入るし 幼稚園児にして、...