セルロイドのお針箱

子供の頃から裁縫箱をのぞくのが好きで針と糸をもつのも早かったような気がします。見よう見まねで洋服のボタンをつけたり、リカちゃんのスカートやくまのぬいぐるみに枕を作ったりとけしてうまくはないけれど、こうしてこちょこちょやってるのがとても好きだったし、裁縫道具ひとつひとつがおもしろくって指ぬきを指輪にしたり、使い道もわからないボビンで車を作ったりもしていましたね。

セルロイドのお針箱

この頃は帯を作るようになったので針仕事の日がずいぶん多くなりました。今、使っている裁縫箱は木製の大きめのもの。もち運びにはちょっと重いんですよね。昔懐かしのセルロイドの裁縫箱だったら軽くていいかな。赤い金魚みたいな、かわいいの。

でも、色々調べてみたらこれが人気商品か需要がないのか見つけた時にはいつもsoldout。ほしいと思っていてもなかなか買えません。セルロイドの裁縫箱がそばにあったら針仕事がますますたのしくなるでしょうね。