ゆ〜らゆら、と頼もしい魔除け赤べこ




スポンサーリンク

来年の話をしても、もう鬼に笑われない時期になってきましたね。もう年末かぁ、また新しい年がやってくるなー。なんて、呑気なことをいってるとのんびりしていないで、さっさと新年の準備をしなさいな、って笑うどころか鬼に怒られてしまいそうです。ねずみさん、ご苦労様。来年は丑年ですね。十二支の置物を飾ったりはしませんけれど、会津地方の郷土玩具「赤べこ」は縁起物としてお家に飾っておきたいなと思います。

ゆ〜らゆらと頼もしい魔除け赤べこ

牛クンのあの赤が魔除けになっているそうで、お首をゆら〜りゆらりと振る姿がユーモラスでまたかわいいですよね。丑年だけだなんていわずに寅年になっても、ずっと飾っておきたいくらいです。おっとと。さすがに再来年の話はね鬼に大笑いされちゃうな。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kyohahayo より:

     
     赤べこには魔よけの意味があるんですか~!
     子供の頃、お土産で貰った赤べこ・・首をつんつん
     つついて遊んでいたものですが(笑;;)
     実家にはまだあったかな?

     あ~そろそろ年賀状の丑のイラストを考えなくちゃ。。

  2. うずたま より:

    kyohahayoさんへ
    うちには赤べこさんではなくて、再来年の干支、寅さん。張り子のトラさんが家にあったな〜
    あれ?知らないうちにどこかへいっちゃった(笑)
    今、ゆ〜らゆらの丑さんと寅さん欲しいです♪
    年賀状・・・の季節になりましたね〜